gf07

1.受付

初回には患者様の大まかな健康状態を把握するため問診票で 簡単な質問にお答えて頂きます。(分かる範囲で結構です)

2.問診

問診票をもとに口頭での簡単な質問により患者様の現在の健康状態を 一緒に考え、適切な施術方法をご提案致します。

3.検査

患者様の病歴や問診から推測しうる身体の調整箇所を検査によって割り出します。 関節や筋肉は勿論のこと、神経反射や血流の状態など負傷箇所だけではなく全体的 な心身の部分も含めた検査を心がけています。
この際、オステオパシーやトリガーポイント療法を用いた方が良い場合 など患者様にご相談させていただいております。

4.施術

ある程度決まった流れで体の調整を行いますが、症状に合わせて都度施術の手順は変わります。 また患者様の身体への負担を考え適切な施術を心がけております。 万が一、力加減に強弱のご希望があれば、ご遠慮なくお申し付け下さい。

5.検査

施術前と後での身体の状態を再度検査します。ここで施術によるの身体の変化などご説明させて頂きます。 併せて、日常生活における注意点や負傷の状況によって腕や脚の可動域の制限などをお願いすることもございます。

gf08

キッズスペースについて

院内にキッズスペースを設けております。 日頃の家事で、肩や腰を痛めてしまい治療に通いたいが子供が心配でなかなか来れなかったお母さん方へ。
当院ではキッズスペースでお子さんを遊ばせることが出来るので、安心して治療を受けることができます。

gf04